タイムテーブル

  • 10:00 受付
  • 10:30 生徒による研究発表1(ポスター発表)
  • 11:30 昼食(学校関係者の研修)
  • 13:00 生徒による研究発表2(ポスター発表)
  • 14:00 休憩
  • 14:10 理系で広がる自分の未来
  • 14:35 おもしろ科学実験(読谷高等学校 教頭 金城靖信)
  • 15:10 挨拶
  • 15:15 研究者による講演(琉球大学 名誉教授 前原 濶)
  • 16:10 授賞式・閉会の挨拶
  •  (16:20~16:30 生徒発表物の撤去)
  • 18:30 情報交換会

企画概要

1. 生徒による研究発表
 中学, 高校, 高専(1~3年生)の生徒, 学生が独自に取り組んだ研究成果を発表。ポスター発表形式です。教員を交えた活発な議論で研究力をさらにアップしよう。(参加自由ですが, 発表には事前申し込みが必要です。)
2. おもしろ科学実験
 科学に関連したおもしろ実験をみんなで体験します。もっと科学を楽しもう。(参加自由)

  • 講師: 沖縄県立読谷高等学校 教頭 金城靖信
  • 演題: 科学マジック
3. 研究者による講演
 最前線で活躍する研究者をお招きし, 長年の研究活動での出来事や感動秘話をお話しいただきます。
  • 講演者: 琉球大学 名誉教授 前原 濶
  • 演題: 直観幾何学の話題から
  • 概要: これまでの研究活動に関連したエピソードの中から, 「正四面体との格闘」, 「予想が100年も前の定理だった」など, いくつかを選んで話します。数学的な内容は, 多角形・多面体・円・球面などに関するもので, いずれも具体的で直観的に理解できると思われるものです。
4. 学校関係者の研修
 児童, 生徒, 学生の指導的立場の学校関係者と大学関係者との情報交換を中心に, 研究活動を取り巻く諸問題を議論いたします。昼食を取りながらになります。参加される方にはお弁当を配布しますので発表申し込み時のメールにてお知らせください。(参加自由)

など