家政教育専修

教育研究の概要と履修基準・方法

 家政教育専修は,8つの研究分野からなり,それぞれの分野を深く広く考究しています。

 また,特に沖縄県独自の地域特性を深く探究しようとしています。

家政教育専修の履修基準(履修最低単位数)

科目名単位数備考
教育の基礎に関する科目4(注1)
専修専門科目12(注2)
教育実践に関する科目4(注3)
課題研究4(注4)
自由選択科目6(注5)
計 30

修士学位審査をクリアした論文の例

(関連するものとして「修士論文要旨録」もご覧ください)

分 野 修士論文タイトル 年度
住生活学 沖縄県における伝統的な住宅形態と「まつり」の関連性に関する研究-高等学校家庭科における「生活文化の伝承と創造」の指導内容の充実に向けて- H15
住生活学 農村地域における字公民館を中心としたコミュニティ形成に関する研究-高等学校家庭科「住環境」領域に関する指導内容の充実に向けて- H16
家庭科教育 高校生と高齢者双方から考える交流-ふれあいが高校生に与える影響を中心に- H17
家庭科教育 地域教材(琉球絣)を生かした中学校家庭科教育の授業研究ー動機づけの視点からー H18
健康・長寿栄養学 沖縄で入手可能な食素材の血液成分値に及ぼす影響 H20
家庭科教育 地域教材(紅型)を生かした高等学校家庭科教育の授業実践研究 H20
家庭科教育 家庭科教育における社会保障制度学習に関する研究 H21
家庭科教育 沖縄高齢女性の目標達成要因認知と生活価値観:学士(家政・教育)高齢女性に着目して H21

入学者選抜について

 筆記試験および口述試験により、選抜を行ないます。


志願分野を選択するさいの留意事項

 研究計画概要の作成にあたっては、研究計画、指導を受けたい教員を明記してください。ホームページ上の研究者総覧等を参考のうえ判断してください。不明な点については各教員へ直接連絡する事も可能です。


コース担当教員

分 野 氏 名
健康・長寿栄養学 上江洲 榮子
熱帯食物学 宮城 一菜
調理学 田原美和
被服学 松本 由香
住生活学 國吉 真哉
家庭管理学 花城 梨枝子
家庭科教育 浅井玲子

(担当教員についての詳しい情報は本学の琉大研究者データベースをご覧ください)